投資マンションで収益GET【貸し出して得る安定収入】

家

投資地域は決まっています

マンション

偏ったリスクは避けよう

ある郊外でワンルームマンションの家賃が大きく下落しています。これは、その地域にあった大学が東京の都市部へ移転してしまったことが大きな原因です。いきなり7000人規模の学生がいなくなってしまったのです。郊外の投資マンションで不動産投資をする場合、このようなリスクがあります。需要を1つのものに頼っていると、その施設がなくなってしまった時に大きな影響を受けるのです。もしも、不動産投資で失敗をしたくないのであれば、東京中心部の投資マンションを購入しましょう。東京中心部の投資マンションでは、家賃の下落が緩やかであり、計画的な資産運用を行うことができます。今、多くの人が東京中心部の投資マンションに注目している理由はこの安定性にあるのです。

人口が増えています

人口減少時代に突入はしているものの、全ての地域で万遍なく人口が減少しているわけではありません。人口が減少しているエリアでは急速に流出しているものの、東京のような利便性の高いエリアでは、緩やかに人口が増加しているのです。つまり、多くの人が便利で暮らしやすい生活を求めて、東京に集まってきているのです。その一方で、東京中心部のいくつかの自治体では投資マンションの代表格であるワンルームマンションの建設が規制されています。つまり、需要が増える一方であるのに、肝心の供給が少ないのです。そのため、東京中心部の投資マンションには希少性も出てきており、数年前に比べて、取引価格もじわじわと上昇してきています。不動産投資をするのであれば東京中心部の投資マンションを買いましょう。

土地の有効活用

駐車場

駐車場の工事については多くの業者の中から選択しなければいけません。しかしながら中には良い業者も多くおられます。こうしたことを見抜く力も大事です。分からなければ最低見積もり金額の業者に依頼すれば良いと思います。

View Detail

部屋の運用

不動産

日本では外国人観光客の急増で、宿泊施設の不足から民間の家を宿泊施設として活用するairbnb代行が注目を集めています。沖縄でairbnb代行を利用するなら、ゲストといつでも連絡が取れて鍵やスケジュールの管理や部屋の清掃まで任せることができるところがベストです。

View Detail

有効な資産形成

お金

土地を既にお持ちの人に、 積極的に認識していただきたいアパート経営の利点です。 土地は保有し ているのみでは、価値もつくり出しません。かえって保有しているだけでは 固定資産税等がかかります。有効な資産形成にアパート経営があります。

View Detail